スポンサーサイト

  • 2010.06.15 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


浅川さんと野水さんに群像新人文学賞(産経新聞)

 講談社は5日、第53回群像新人文学賞を発表した。小説部門は東京都の会社員浅川継太さん(30)の「朝が止まる」、横浜市の無職、野水陽介さん(26)の「後悔さきにたたず」に決まった。5月発売の「群像」6月号に掲載される。賞金各50万円。贈呈式は5月10日、東京都文京区の講談社で。

【関連記事】
ベッキー「小学時代にラブストーリー」 12歳の文学賞
アガサ・クリスティー賞を新設 生誕120年記念
五木寛之、平岩弓枝両氏が直木賞選考委員を退任
純文学は聖域か 芥川賞「該当作なし」に物申す
芥川賞・直木賞 選考過程、講評を紹介
「けむりの行方は? 受動喫煙論争」

<アフガニスタン>不明の常岡さん グルジア取材でも拘束(毎日新聞)
雑記帳 忍者衣装で辞令…「忍者の里」の伊賀市長(毎日新聞)
納豆菌使った水浄化、丸紅が海外売り込みへ(読売新聞)
アフガン、邦人フリージャーナリスト誘拐か(読売新聞)
<地震>北海道・小樽などで震度3=午前10時3分(毎日新聞)

「しんぶん赤旗」配布で2審は逆転無罪(産経新聞)

 国家公務員にもかかわらず共産党の機関紙「しんぶん赤旗」を配ったとして、国家公務員法違反罪に問われた社会保険庁職員、堀越明男被告(56)の控訴審判決公判が29日、東京高裁で開かれた。中山隆夫裁判長は罰金10万円、執行猶予2年とした1審東京地裁判決を破棄、「本件で規制を与えることは、国家公務員の政治活動の自由に対し、必要やむを得ない限度を超えた制約で憲法に違反する」として、逆転無罪を言い渡した。

 公務員の政治的行為を禁止する規定が、表現や政治活動の自由を保障する憲法に違反するかが最大の争点。弁護側は「配布を職場と離れた場所で休日に行った。公務に影響のない私的な行為で行政の中立性を侵害していない」などと無罪を主張していた。

 1審判決は昭和49年の最高裁判決を踏襲し、「行政の中立性確保のため、公務員の政治的行為の禁止が合理的で必要やむを得ない限度内で憲法上許される」と指摘。「被告は特定政党を積極支援し、政治的中立性を著しく損ねた」として有罪を言い渡した。

 堀越被告は平成15年10〜11月、東京都中央区内のマンションなど130世帯にしんぶん赤旗を配布したとして起訴された。

【関連記事】
「無罪主張は悪あがき」ウィニー裁判でNHK記者“暴走”
暴行で正当防衛認め逆転無罪 最高裁判決
女子高生に疑われ…痴漢冤罪の父、2年間の戦い激白!
リンチ王族、やはり「無罪」 被害者もなぜか祝福
わいせつ未遂で逆転無罪 札幌高裁「被害者の供述に疑問」

<築地移転>予算可決へ 民主が修正案見送り(毎日新聞)
「沖縄県内は明確に反対」福島党首、首相と協議へ(読売新聞)
米海兵隊、沖縄に必要=平野官房長官(時事通信)
<文楽列車>奈良へ 平城遷都記念(毎日新聞)
党首討論第2R がけっ縁首相に攻勢も… 谷垣氏、ギリギリ及第点(産経新聞)

警察庁長官銃撃事件が時効=実行役特定できず−「被疑者不詳」書類送検へ・警視庁(時事通信)

 1995年3月、国松孝次警察庁長官(当時)が自宅マンションで銃撃され、重傷を負った事件は30日午前0時、殺人未遂罪の公訴時効(15年)が成立する。警視庁は「被疑者不詳」で書類送検し、東京地検は証拠物を精査した上で、不起訴処分にする。
 警察組織のトップを狙った前例のないテロをめぐり、同庁南千住署捜査本部は延べ約48万人を投入。オウム真理教の組織的犯行とみて容疑者逮捕に全力を挙げたが、実行役を特定できず、真相は闇に包まれたままだ。 

【関連ニュース】
【特集】国松警察庁長官銃撃事件〜ついに時効!〜事件
〔写真特集〕地下鉄サリン事件
〔用語解説〕「地下鉄サリン事件」
カルト対策で連携強化=79大学が情報交換
被害者支援団体、国の協力訴え=担当相「意見取り込みたい」

<阿久根市>2年連続で降格人事(毎日新聞)
鳩山首相「デフレ克服に全力」(時事通信)
医師国家試験に7538人合格=合格率89.2%−厚労省(時事通信)
児童虐待 過去最多 21年、子供が申告も(産経新聞)
退職後に競合会社、元の顧客から受注は「自由競争の範囲」 最高裁(産経新聞)

日本絵本賞 大賞の嶋田さんら表彰(毎日新聞)

 第15回日本絵本賞(主催・全国学校図書館協議会、毎日新聞社、特別協賛・山田養蜂場、協賛・図書印刷、旭洋紙パルプ)の表彰式が25日、毎日新聞東京本社の毎日ホールで行われた。日本絵本賞大賞に選ばれた「カワセミ 青い鳥見つけた」(新日本出版社)の著者で動物写真家の嶋田忠さんをはじめ、日本絵本賞の「オオカミのおうさま」(偕成社)のきむらゆういちさん、「すやすやタヌキがねていたら」(文研出版)の内田麟太郎さん、渡辺有一さんらに表彰状が贈られた。

 嶋田さんは「鮮やかなカワセミの色をデジタル処理によって写真に再現できた。子どもほどホンモノが理解できるので、今後も過激に幼稚に、絵本を編み出していきたい」と語った。

【関連ニュース】
エンダン文庫:母国でも語り継ぐインドネシア人青年の勇気
読書感想画中央コンクール:受賞者が活版印刷体験
日本絵本賞:大賞に「カワセミ:青い鳥見つけた」
特集:第21回読書感想画中央コンクール(その1) 感動シーン、思い重ね
本はともだち:第15回日本絵本賞 大賞「カワセミ 青い鳥見つけた」嶋田さんに聞く

妻の「帰宅不満」爆発 「電話の1本くらい入れてよ」(J-CASTニュース)
<ゼブラーマン>沖縄国際映画祭で上映(毎日新聞)
敏いとう氏が参院選!国民新党からまた著名人候補(スポーツ報知)
ダイヤ優先、規定違反6件…大阪の地下鉄事故(読売新聞)
三重のビジネスホテルに強盗、100万円奪う(読売新聞)

<小沢幹事長>副幹事長職を慰留、生方氏が了承(毎日新聞)

 民主党の小沢一郎幹事長は23日午後、国会内で生方幸夫衆院議員と会談し、生方氏に対し「もう一度一緒にやってくれないか」と述べて副幹事長職にとどまるよう求めた。生方氏は了承した。

【関連ニュース】
与謝野氏:小沢幹事長と同席 憶測呼ぶ 会話の中身は…
小沢幹事長:生方副幹事長更迭…執行部批判、辞任要求拒否
小沢幹事長:「選挙の責任者の一人として」参院選を指揮
鳩山首相:支持率下落は偽装献金が一因と陳謝 奈良を視察
政府・民主:マニフェスト企画委を設置 首相と幹事長合意

実力伯仲 若手作家35人 「VOCA展」 東京・上野の森美術館で開幕(産経新聞)
<火災>駐車場で車炎上…中に2人の焼死体 札幌の清掃工場(毎日新聞)
<自民党>鳩山邦夫氏の離党届を受理…処分は見送り(毎日新聞)
五輪招致検討費削除、広島市長「早急に打開策を」(読売新聞)
<自立支援法訴訟和解>国と原告「共に考え」(毎日新聞)

<座礁船>岸に接近、自力脱出困難に 北海道石狩湾(毎日新聞)

 21日の低気圧による暴風の影響で、北海道石狩湾新港の浅瀬に乗り上げたベトナム船籍貨物船「ドンフォン」号(乗組員20人、5552トン)はさらに陸側に流され、岸から約30〜40メートルまで接近。自力脱出が困難になったため、小樽海保は23日、船主代理人や石狩市などと対策会議を設置した。

 同海保によると、船は当初、岸に船首を直角に向けていたが、23日には船体が水深2メートル以下の砂地に乗り上げ、90度回転して岸と平行になった。業務上過失往来危険の疑いもあるとみて、今後乗組員から事情を聴く方針。【坂井友子】

【関連ニュース】
野焼き3人死亡:突然の逆風、炎襲う…直前の風速16m
バックネット倒れる:母子下敷き、重傷 強風で 神奈川
鶴岡八幡宮:大銀杏倒れる…樹齢千年、実朝暗殺の舞台
強風:札幌で33.3メートル 3月の観測では最大記録
強風:足場が倒壊、けが人はなし 京都の阪神高速建設現場

外務省、東郷元局長の文書リスト公表=「密約」説明資料など58点(時事通信)
イチから分かる!「不正資金提供事件」北教組裏金の源流は税金(産経新聞)
ダッフィー主役の新ショーがスタート 東京ディズニーシー(産経新聞)
島の海岸など捜索=女性遺体遺棄−福岡県警(時事通信)
愛子さまクラス替え特別配慮 「問題児童と同じにしない」(J-CASTニュース)

<亀井担当相>追加経済対策講じるべきだと進言 鳩山首相に(毎日新聞)

 亀井静香金融・郵政改革担当相は17日、首相官邸で鳩山由紀夫首相と会談し、追加経済対策を講じるべきだとの考えを伝えた。10年度予算成立後ただちに、補正予算を編成することを念頭に置いたものとみられる。亀井担当相は会談後、記者団に「経済に思い切ったてこ入れをしなければならない。首相も認識は一緒だった。近く、具体的な政策になる」と、政府内で追加経済対策の検討に入るとの見方を示した。

 一方、鳩山首相は同日夜、「(亀井氏と)追加経済対策を打つかどうかという具体的な話はしていない」と否定的な認識を表明。菅直人副総理兼財務相も「10年度予算を一日も早く成立させる。それ以上のことは、今は言えない」と、10年度予算の年度内成立を最優先させるべきだとの考えを強調した。【寺田剛】

【関連ニュース】
郵政改革:亀井担当相が具体策報告 首相、大筋で了承
亀井郵政相:郵政見直し論議の密室批判に激高 参院予算委
亀井金融相:企業・団体献金禁止は各党の合意必要
参院予算委:外国人選挙権法案優先なら連立解消へ 亀井氏
普天間移設:亀井氏「ベターな選択」陸上案の意義強調

将棋 王将戦 久保棋王“5度目の正直”の勝利(毎日新聞)
水子地蔵、11体盗まれる=見た目は金属製−埼玉(時事通信)
<スナメリ>海遊館に登場 ニッコリ“初笑い”(毎日新聞)
<国会改革法案>年度内成立を断念 与党3党(毎日新聞)
<生物多様性条約>目標案公表 20の個別目標を掲げる(毎日新聞)

<埼玉県警>採用ポスターの表現 陸上自衛隊の商標権を侵害(毎日新聞)

 埼玉県警は17日、採用試験のポスターなどに使った「守りたい、『ひと』がいる。」の表現が、陸上自衛隊の商標権を侵害している恐れがあるとして、ポスターなど約2万枚の回収を始めた。陸自は01年、設立50周年を記念して作ったキャッチコピー「守りたい人がいる」を商標登録している。警察庁が08年に出した警察官採用の新聞広告でも使われて警察庁が謝罪した経緯があり、陸自の担当者は「警察が同じミスを繰り返すのは信じられないが、いいキャッチコピーだったんですね」。【樋岡徹也】

 陸上幕僚監部によると「守りたい人がいる」は00年、シンボルマークとともに作成。01年に商標登録し、陸自のホームページや関連施設を紹介するパンフレット、関連グッズなどに使っている。「守りたい人」とは、家族や地域の人、日本の美しい自然や文化を表しているという。

 一方、埼玉県警は09年から、警察官採用試験を告知するポスターとチラシに「明日のために。未来のために。守りたい、『ひと』がいる。」と記載してきた。ポスターは今年もJR中央線の車内や埼玉県内の警察施設などに掲示され、県警ホームページでも同様の文言で表示していた。

 県警側は毎日新聞記者の指摘で事実関係を把握。県警採用センターの担当者らが17日に防衛省を訪れ、「ご迷惑をおかけして申し訳ない」と陳謝し、「法律を守る警察として疑いのあるものは使うべきではない」として回収を決めたことを伝えた。既に、ポスターとチラシ各約1万枚の回収を始めたという。

 県警の担当者は「警察庁が指摘を受けていたことを承知しておらず、商標登録のことも知らなかった」。陸自の担当者は「苦労して考えたコピーなので、今後は使用を控えてほしい。なぜ警察が同じ誤りを繰り返すのかと思ったが、回収まで決めてくれたので了解した」と説明している。

【関連ニュース】
<ポスターの話題>盗作疑惑:京都技術専門校ポスター、携帯画面そっくり!?
<ポスターの話題>釣りバカ日誌:バブルから環境問題も ポスターで振り返る22年の歴史 ついに完結
<ポスターの話題>三鷹市:アニメ「とらドラ!」ポスター登場 建築完了検査を呼びかけ ファンから問い合わせも(09年3月)
<ポスターの話題>長野市消防局の職員が公用品をネット販売 戸田恵梨香さんら芸能人起用ポスター 
<ポスターの話題>大リーグ:まさに“看板選手”! 松井秀が巨大ポスターに

子ども手当、高校授業料無償化を批判 自民・谷垣総裁、みんなの党・渡辺代表(産経新聞)
参院福島に新人擁立=みんなの党(時事通信)
酒気帯び運転 容疑で医師逮捕 奈良(産経新聞)
グループホーム運営会社など捜索へ=入居者2人の身元確認−7人死亡火災・道警(時事通信)
「がん医療のトータルケア、巻き返しが必要」(医療介護CBニュース)

<訃報>東田敏男さん77歳=元鉄建建設専務(毎日新聞)

 東田敏男さん77歳(ひがしだ・としお=元鉄建建設専務)10日、肺炎のため死去。葬儀は13日午前11時、奈良市東九条町200の1のベルコシティホールこどの。喪主は長男典雅(のりまさ)さん。

大阪市雇用対策事業 受託会社が日誌改竄か(産経新聞)
岡田外相「佐藤元首相は結果的に沖縄欺いた」(産経新聞)
1人の歯科口腔医師が医療事故3件…蒲郡(読売新聞)
宇宙機関長会議 ISSの使用延長 検討の開始を明らかに(毎日新聞)
<スカイマーク>副操縦士を諭旨退職 巡航中にデジカメ撮影(毎日新聞)

首相の公邸入居費用、さらに清掃費など280万(読売新聞)

 鳩山首相が公邸に入居した際にかかった費用が、政府が公表した413万円ではなく、実際は約700万円にのぼっていたことが10日、政府関係者の話でわかった。

 清掃費など約280万円を含めなかったためで、「過少申告」との批判が出そうだ。

 政府は9日の閣議で、障子の張り替え、フローリングの床の補修などの「内装補修」に計約413万円を支出したとの答弁書を決定した。答弁書は、これまでも首相交代の際は「点検・清掃」や「内装補修」を行ってきたとして、安倍元首相の場合は約222万円、福田元首相は282万円、麻生前首相は382万円を支出したとした。

 鳩山首相の場合は「内装補修」だけを公表し、過去3代の首相の支出額には含めた「点検・清掃」費約280万円を外したことになる。「点検・清掃」費を除いた過去3代の首相の支出額は数十万〜百数十万円にとどまっている。

排出取引、総量規制に限定せず=温暖化法案条文を提示−環境相(時事通信)
<太陽>黒点の「たね」発見 両極に強い磁場(毎日新聞)
<皇后さま>「長谷川等伯展」鑑賞 東京国立博物館(毎日新聞)
核搭載艦船の寄港は「密約」=半島有事・沖縄肩代わりも−政府、見解見直しへ(時事通信)
<放射性廃棄物>ポリ袋に入れたまま仮置き 六ケ所村工場(毎日新聞)

calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
sponsored links
リンク
競馬情報
副業
無料ホームページ
即日現金化
クレジットカード現金化
探偵
selected entries
archives
recent comment
  • 「強い社会保障」意識し、医療・介護も成長分野に−民主、参院選マニフェストを決定(医療介護CBニュース)
    AtoZ (08/27)
  • 「強い社会保障」意識し、医療・介護も成長分野に−民主、参院選マニフェストを決定(医療介護CBニュース)
    とろろいも (01/18)
  • 「強い社会保障」意識し、医療・介護も成長分野に−民主、参院選マニフェストを決定(医療介護CBニュース)
    桃医 (01/12)
  • 「強い社会保障」意識し、医療・介護も成長分野に−民主、参院選マニフェストを決定(医療介護CBニュース)
    ソルバルウ (01/02)
  • 「強い社会保障」意識し、医療・介護も成長分野に−民主、参院選マニフェストを決定(医療介護CBニュース)
    タンやオ (12/28)
  • 「強い社会保障」意識し、医療・介護も成長分野に−民主、参院選マニフェストを決定(医療介護CBニュース)
    リョータ (12/24)
  • 「強い社会保障」意識し、医療・介護も成長分野に−民主、参院選マニフェストを決定(医療介護CBニュース)
    まろまゆ (12/19)
  • 「強い社会保障」意識し、医療・介護も成長分野に−民主、参院選マニフェストを決定(医療介護CBニュース)
    モグモグ (12/17)
  • 「強い社会保障」意識し、医療・介護も成長分野に−民主、参院選マニフェストを決定(医療介護CBニュース)
    ちょーたん (12/13)
  • 「強い社会保障」意識し、医療・介護も成長分野に−民主、参院選マニフェストを決定(医療介護CBニュース)
    ポロネーゼ (12/04)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM